近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

英語学習のための「多読本」フェア@生物理工学部の図書館

2014年8月29日

こんにちは。BOSTです。

突然だけれど、みんなは「多読」って、
聞いたことあるかな。
多読とは「やさしい英語の本を、たくさん読むこと」なんだよ。
近畿大学 生物理工学部の図書館では、
「多読本」フェアを開催中なんだ!
さっそく、見に行ってみたよ。

わぁ。たくさんの英語図書が展示されているね。
「英語で本を読むなんて、難しくないの?」と
NOW PRINTING
思った人もいるかな。
英語図書の中には、ほとんど文字のないような
絵本もあって、自分の英語力に合わせた本を
読むことに挑戦できるから、大丈夫だよ!

そうそう。多読には三原則があるんだって。
1.辞書を引かない
2.わからないところはとばす
3.つまらなくなったらやめる
これが、多読三原則~。
この三原則を守ることが、長く続けるための
秘訣なんだよ。

「多読本フェア」は、9月30日(火)まで。
生物理工学部のみんなは、
この機会にぜひ多読に挑戦してみてね!
NOW PRINTING