近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

第5回ねごろ医用工学科実学研究会講演会が開催されました!

2014年8月27日

こんにちは。BOSTです。


先日、近畿大学生物理工学部医用工学科が主催する
「ねごろ医用工学科実学研究会」が生物理工学部キャンパスで
開催されました!

この研究会は、臨床工学に関する知識を深めるために
組織されたもので、工学・医学・臨床に関する研究発表の場を
提供したり、その分野の専門家を招いて講演会を
開催したりするんだ。
NOW PRINTING

平成24年から開催されて、なんと今回で5回目だよ♪

今回は、「再生医療のこれから:薬事法の改正を目前にして」
をテーマに、国立循環器病研究センターと、
産業技術総合研究から先生をお招きして、
再生医療に関する講演をしていただきました!
NOW PRINTING

たくさんの大学関係者の方々、企業の方々、学生たちが参加し、
貴重なお話を聞くことができました!
学生のみんなは、最初は緊張気味だったけれど、講演後の
意見交換会では緊張もとけて、おいしいお顔でパチリ♪
NOW PRINTING
ところで、「ねごろ」って?

ここ近畿大学生物理工学部の近くには
根来寺(ねごろでら)というお寺があるんだけれど、
16世紀に伝わった鉄砲を導入し、
当時から科学技術がとても優れていたんだ。
ここが科学技術の発信地として
知られているように、臨床工学とは、
をこの研究会から発信していこう、
という思いをこめて名づけられたんだよ。
NOW PRINTING

教員・学生がこのような研究会をとおして、さまざまな
意見を交換し、臨床工学の知識を高め、
明日の医療をあつく語れるって、素敵だな♪
NOW PRINTING