近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2014 ~近畿大学附属広島中学校東広島校編~

2014年8月1日

こんにちは。BOSTです。

今日は、近畿大学附属広島中学校東広島校の
みんなが、模擬講義受講と体験実習に来てくれたよ。
広島からバスで来てくれて、長距離移動にもかかわらず、
元気いっぱいだったよ。

学部概要説明では、おもしろい話になると
元気よく笑ったりしながら、まだ中学生だけれど
近畿大学 生物理工学部でどんなことを学べるかを
しっかりと聞いていたよ。
NOW PRINTING

模擬講義では、
「生物をお手本に、私たちの暮らしを変えるスマート構造」
というテーマで、生体の構造をお手本にして、
機械のボディに神経や筋肉のはたらきを組み込もうとする
考え方を先生がわかりやすく解説。
ぼくたちの暮らしにどんな風に役立つのか想像できたかな。

体験実習では、
班にわかれて、それぞれの学科の研究・実験室に行ったんだ。
生物工学科では、生物にとっての香りとは、
NOW PRINTING
何かを考えながら、自分にあった香り探しをしたね。
遺伝子工学科では、電気泳動という方法を使って、
DNAの観察を、
食品安全工学科では、食品に含まれる色素を分解して、
どんな色が隠れているのかの観察を、
システム生命科学科では、生物情報データベースの
内容を学んで、タンパク質の立体構造の
観察をしたんだ。
人間工学科では、コンピュータのなかのマネキン
「デジタルマネキン」を使って、身体の姿勢と
生活用具の使いやすさの関係を調べたよ。
NOW PRINTING
医用工学科では、病院で使われている医療機器の
操作体験をしたんだ。
体験実習で、お手伝いしてくれていた、
学生のお兄さんやお姉さんにも、気になることは
進んで聞いていたね(*・∀・*)
みんなの好奇心、これからも大切にしてね!

最後に、生徒さんから代表のあいさつをしてくれて、
とっても嬉しかったよ。
また、みんなに会える日を楽しみにしているね!
NOW PRINTING


2014夏オープンキャンパス

くわしくはここをクリック!