近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

病院見学にいってきました!

2014年7月9日

こんにちは。BOSTです。

先日、医用工学科1年生が、近畿大学医学部附属病院に
病院見学に行ってきました!
臨床工学技士国家資格取得を目指す学科として、
1年生から病院見学を通して医療に対する意識を高め、
4年生での病院実習まで、何度も病院を訪れ、
勉強する機会を設けているんだ。

教室ではいろいろなことを学んでいるけど、
実際に病院を見るのは初めての経験だね。
NOW PRINTING
見学といってもここは病院、患者さんもいるから
「医療従事者の一員」という意識をもって、
いよいよ見学スタート。

手術室、ICU、救命救急センター、ME機器管理室など、
写真でしか見たことなかった施設・機器が次々と目の前に!
ワクワクしてくるね。
そして、これがあの手術支援ロボット、ダ・ヴィンチ!
なんと、これを操作体験!!て、手が震える…
モチベーション、あがります!
NOW PRINTING
そして、みんなの前でお話をしてくれたのは、
この3月に近畿大学 生物理工学部を卒業し、
臨床工学技士として活躍している先輩!
とてもかっこよくて、憧れるなぁ。。

机の前での勉強だけでなく、実際に医療現場を見て、
卒業生ともふれあい、みんな何かを感じた様子だったよ。
将来の自分の姿、想像できたかな?
これからもハードな勉強が続くけれど、実学をとおして得た
この経験を胸に、次のステップに向かって進んでいこう♪
NOW PRINTING


2014夏オープンキャンパス

くわしくはここをクリック!