近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~環境の日、世界環境デー~

2014年6月5日

こんにちは。BOSTです。

今日、6月5日は「環境の日、世界環境デー」。
事業者や国民に環境保全に対する関心を高め、
理解を深めてもらうとともに、積極的に環境保全活動を行う
意識を高めてもらう日なんだって。

みんなは生活するなかで、環境のこと考えているかな?
ゴミの分別やムダな電力を使わないように心がけるなど、
身近なことで環境のために始められることが、
たくさんあるね!
NOW PRINTING

近畿大学 生物理工学部でも、環境に関する
さまざまな研究に取り組んでいるんだ(・∀・)
たとえば、自然界をヒントに、微生物の力でスムーズな
資源循環を行い、食糧生産やエネルギー生産に生かせるような
研究や、環境との共生を目的に、バイオマス(植物資源)の
燃料化やプラスチックに替わるバイオ材料の開発に取り組んで
いるよ。
また、芋を栽培して、それを燃料に発電させる
『芋エネルギー』の研究にも取り組んでいるよ。
これは、環境にやさしく、しかも低コストといったメリットが
あるから、注目のエネルギーなんだよ。
おもしろい取り組みだよね。

これからも、ぼくたちが暮らしている地球のことを考えて、
環境保全活動に取り組んでいかないといけないね。
環境に興味のあるみんなは、ぼくと一緒に生物理工学部で
研究してみない!?
NOW PRINTING