近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

ハチミツが採れる植物

2014年5月10日

こんにちは。BOSTです。

近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスは、
この時期、いろんな植物の花が咲いて、
中庭で深呼吸すると、ほのかに甘い花の香りがするよ。
いい香りをたどっていくと、
大きな木に咲いた白い花を見つけたよ!

わぁ。房のようにたくさん花が咲いているね。
これは、「ニセアカシア」という植物。
この植物は、「蜜源植物(みつげんしょくぶつ)」といって、
NOW PRINTING
ミツバチに蜜や花粉を供給してくれる植物なんだ。
一般的に「アカシア蜂蜜」として売られているのも
この「ニセアカシア」の花の蜂蜜なんだって。

「ニセアカシア」の花は、蜂蜜以外にも
花の天ぷらやアカシア酒(花酒)に用いられるよ。
でも、花以外の葉や樹皮などには毒性があるから、
食用にするときは、注意しないといけないね!

みんなも勉強の合間のリフレッシュに、
外で深呼吸してみてね!
香りを辿れば、おもしろい植物と出会えるかも!?
NOW PRINTING