近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

「桃山まつり」のボランティアに参加したよ

2014年4月8日

こんにちは。BOSTです。

先日、近畿大学 生物理工学部の地元にある
「桃山グラウンド」で「桃山まつり」が開催されたよ。
紀の川市桃山町は、桃の産地で有名なんだ~。
一面に広がった桃畑で、今の時期は
桃の花が満開になって、とってもキレイ!
だから、地元の人は桜のお花見と同時に
桃のお花見を楽しみにしているんだよ。

「桃山まつり」は、ステージイベントや
NOW PRINTING
もちつき体験、出店コーナーなどがあって、
小さい子どもからお年寄りまで、
みんなに楽しんでもらえるお祭りだよ。
近畿大学 生物理工学部からは、学生団体の
きのくに祭実行委員会の学生さんが
ボランティアで参加したんだ。
地元の人たちとふれあって、楽しそうにしていたよ♪

そうそう。
生物理工学部のキャンパスにも桃の木があるんだよ!
学生駐車場から10号館につながる道には、
NOW PRINTING
たくさんの桃の木が植えられていて、
ぼくはそこを「ピーチロード」と呼んでいるんだ(*・∀・*)
キャンパスの桃の花も、ちょうど見ごろで
キレイだなぁ~。

お花って、癒しのパワーを持っているよね!
植物の不思議を知りたいみんなは、ぼくと一緒に研究してみない!?
NOW PRINTING
NOW PRINTING