近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

紀の川市少年少女発明クラブのみんなが科学体験

2014年3月27日

こんにちは。BOSTです。

先日、紀の川市少年少女発明クラブのみんなが
近畿大学 生物理工学部の実験室で行われた
科学体験教室に参加したよ。

このクラブは、紀の川市に住む小学4年生~6年生の
児童のみんなが、科学体験教室でものづくりを
楽しみながら、科学への興味を深めているんだ。
今回は、特別に保護者やご兄弟など
家族で参加してもらったよ!
NOW PRINTING
参加者は、50名を超えたんだ。

実験室では、実体顕微鏡でタマネギの表皮細胞や
キクの葉の裏の毛や気孔、自分のほっぺの内側にある
細胞をとって観察したんだ。
顕微鏡で拡大して見れば、ミクロの世界がのぞけて
おもしろいね~(・ω・)
顕微鏡の操作などは、生物理工学部の学生さんたちが
お手伝いしたよ。
丁寧に教えてもらえて、参加した子どもたちも
とっても楽しそうだったよ!
NOW PRINTING

知らないことを学んだり、新しい発見ができると
おもしろいよね。
科学のおもしろさを忘れずに、これからも
いろんなことに挑戦してほしいな♪
また、紀の川市少年少女発明クラブのみんなに
会えることを楽しみにしているよ(Ο´∇`Ο)
NOW PRINTING