近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

雪みたいな春の花

2014年3月24日

こんにちは。BOSTです。

春に咲く花だけれど
雪みたいに白くて小さな花を知っているかな?
今日、ぼくが見つけたのは「ユキヤナギ」という植物。
日本で古くから庭木や生け花に利用されている花木だよ。

葉っぱの上にうっすらと雪が積もっているみたいで、
きれいだね~。
庭園や公園などに植えられて、馴染みの深い花木だけれど、
自生種は、絶滅危惧種に指定される地域があるほど
NOW PRINTING
減っているんだって。
自生種の「ユキヤナギ」の花が、いつまでも見られるような
環境を守っていきたいね。

4月の近畿大学 生物理工学部の入学式の頃
キャンパスに「ユキヤナギ」が咲いていると思うから、
新入生のみんなは、ぜひキャンパスの中庭を散歩してみてね!
NOW PRINTING