近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

実験動物慰霊祭2014

2014年2月26日

こんにちは。BOSTです。

昨日、青空のもと、実験動物慰霊祭が行われました。
ここ生物理工学部をはじめ、最先端の研究をするときには、
動物たちの力を借りることが多いんだ。
最近のSTAP細胞を発見した研究グループなど、
医療、創薬、遺伝子などに関わる研究は、
このような動物たちのおかげでなりたっているんだよ。

生物理工学部では、霊を慰め鎮めるため、
また感謝の意を捧げるために
毎年慰霊祭が行われていて、多くの学生・教職員が献花するんだ。
NOW PRINTING
ちなみに、この慰霊碑には、「flora and fauna」と
書かれているんだ。
これは、「動植物」という意味。
植物も、動物と同じく大きな力を貸してくれているんだよ。

このような動植物のおかげでぼくたちの今があり、
これからもまたどんどん社会が発展していくんだね。
生物理工学部の最先端の研究にも注目!
今後の展開が楽しみだなぁ。。。
NOW PRINTING