近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

雪が降る

2014年2月15日

こんにちは。BOSTです。

昨日は全国的に大雪だったね。
ここは和歌山、温暖な気候で知られるこの地でも、
朝起きたら一面真っ白。15㎝以上つもったんだ!
先日2月8日の記事で紹介した以上の積雪で、
こんなことはめったにないから、
雪に慣れていないこの地では、
電車・バスの交通機関が乱れ、車もあちこちでスリップと
朝から大混乱!
みんなあわてちゃうよね。
NOW PRINTING
実は、昨日は入試だったんだけど、
こちらも時間を遅らせての対応となったんだ。

いつもとは違う景色をもっと見たい!
ぼくは雪道のお散歩へでかけたよ。
お散歩の途中で、植物育種学研究室の
田んぼの前を通ったんだけれど、一面真っ白!
うぅっ、雪道を歩くのって、力がいるんだね。

キャンパスも白。
めったに見られない風景を写真におさめていると…
NOW PRINTING
ん?元気な学生さん発見。
Tシャツ&短パンで雪かき!?
かと思いきや、んん??大きな雪のかたまりが…
これは、巷で有名なフ○ッシー!?
そして、校舎のあちこちでスノーマン(のような雪のかたまり)が
登場していたよ。

卒業・修了を間近に控えたみんなは論文発表にむけて
寝る間も惜しんで準備中。
ドキドキな日々の一コマ、ちょっとでも和んだかな?
あとちょっと、風邪などひかずに、あったまって、がんばって!
NOW PRINTING
NOW PRINTING