近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

そっくりな植物

2014年2月7日

こんにちは。BOSTです。

この間、全国的に温かい日が続いたよね。
そのせいか、近畿大学 生物理工学部のキャンパスに
いつもなら3月ごろに開花していた花が咲いたんだ。

その花は、2013年12月7日にぼくのブログで紹介した
「山茶花(さざんか)」にそっくりな「椿」だよ!
早く開花したから、見比べができるんだ~。

さっそく、みんなにも紹介♪
NOW PRINTING
一番上の写真と真ん中の写真、どっちが「山茶花」の
花かわかるかな?

見た目がそっくりだね~。
でも、ひとつ決定的な違いがあったんだ!
みんなは、その違いが何だか知っているかな?

「山茶花」と「椿」は、花の散り方が違うんだよ。
「山茶花」は、咲き終わると花びらが散るけれど
「椿」は、花ごと落ちるんだよ。
一目瞭然だね~。
NOW PRINTING

みんなも、「山茶花」と「椿」の見分けに迷ったときは、
木の根元を見てみてね。
NOW PRINTING