近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

バレンタインデー特集@生物理工学部の図書館

2014年2月6日

こんにちは。BOSTです。

もうすぐ、バレンタインデー。
百貨店やスーパーに、バレンタインコーナーが
特設されて、いろんなチョコレートが並んでいるね♪
見ているだけでもワクワクしちゃう~(´∀`*)

近畿大学 生物理工学部の図書館では、
「バレンタイン特集」が開催されているよ!
おいしそうなチョコレートレシピの本や
チョコレートが作られるまでの工程が書かれている図鑑、
NOW PRINTING
ラッピング本など、バレンタインにちなんだ本が
たくさん展示されているんだ。

ところで、チョコレートの主原料は、カカオだね。
カカオの木(学名:テオブロマ・カカオ)は、
熱帯アメリカ原産で、赤道の南北緯度20度以内、
年間平均気温27℃の高温多湿の地域で栽培されているんだ。
主な産地は、ガーナ、ナイジェリア、ブラジル、エクアドルなど。
でも、日本でも栽培されていることを知っていたかな。

沖縄県の石垣島にあるロイズコンフェクト社の
NOW PRINTING
カカオ栽培試験場では、カカオの木の試験栽培が行われていて、
ハウス栽培されているカカオの木に実がたわわに実ったんだって。
将来、国内産初となる石垣島産チョコレートが
誕生するかもしれないね♪

図書館の「バレンタイン特集」は、2月14日(金)まで。
生物理工学部のみんなは、ぜひ図書館に行ってみてね!
NOW PRINTING