近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

国際学会へ参加してきました!(シンガポール編)

2014年1月21日

こんにちは。BOSTです。

先日、大学院生の森本浩嗣さんが、
シンガポールで開催された
The 15th International Conference on Biomedical Engineering
(ICBME 2013)という学会に参加してきました!

森本さんは、バイオニックデザイン研究室で
人工関節軟骨に関する研究を行っているんだ。
関節部分の軟骨が病気になったときに、
その病気の部分を取り除いて、取り除いた部分の代わりとして
NOW PRINTING
「PVA-H(ポリビニル アルコール ハイドロゲル)」という
人工関節の軟骨を開発しているよ。

今回、初めての海外で初めての国際学会だった森本さん。
どんな感じだった?
「英語で質問を受けたのですが、相手が聞きたいと思っている
内容は、理解できたのですが、それに対する答えが頭の中で
浮かんでも、うまく言葉に出して英語で伝えられず、
質問者の満足する回答ができなかったので、より英語の勉強を
したいと思いました。」
反省から、前向きな姿勢で英語を学びたいという森本さんのこと、
NOW PRINTING
ぼくも応援しているよ~。

初めての海外は、日本とは違う環境を知ることができて、
良い意味でカルチャーショックを受けたんだって(*・ω・*)
「また、国際学会にチャレンジしたい。
今度は、質問されたときに、満足のいく英語で答えたい。」
と目標を語ってくれたよ!
NOW PRINTING