近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2013 Vol.14

2013年12月14日

こんにちは。BOSTです。

昨日、和歌山県立伊都高等学校のみんなが
大学見学と体験実習に来てくれました!
到着時はあいにくの冷たい雨だったにもかかわらず、
みんなとっても元気にあいさつしてくれたよ♪

まずは学部概要説明をきいてから、
システム生命科学科 一野先生の模擬講義
『身近なものの中の「リズム」』を受講したんだ。
蛍って、一匹ずつだったらばらばらに光るのに、
NOW PRINTING
多数が集まると、光り方がみんな揃うんだよ!
不思議~♪伊都高校の先生方も一緒に、
楽しそうに受講されていました。

さて、お昼をはさんで体験実習へ。
遺伝子工学科では、精子と卵子を顕微鏡で
観察したんだ。最初の講義では、和気あいあいと
話もしながらの雰囲気だったけど、いざ実験室に
入ったら、目がキラリ!
大学院生たちに教えてもらいながら
真剣にとりくんでいたよ。
NOW PRINTING
質問もたくさんしていたね。

人間工学科では、デジタルマネキンというソフトを使って、
コンピュータ上に自分が思う体型のマネキンを作って
動かしてみたよ。普通ではありえないポーズになったり、
時には笑いも交えて、楽しくユニバーサルデザインについて
学びました。

食品安全工学科では、DNAについて学び、そのかたちを
なんと自分でストラップにしてみました!
本で見るより、実際に作ってみると、もっと理解できるね。
NOW PRINTING
記念のおみやげにもなっちゃった♪

生物工学科では、お米に含まれる酵素について学び、
マイクロピペットの使い方も覚えちゃいました!

みんな、楽しかったかな?
帰りは、雨もすっかりあがっていました。

またみんなに会えることを楽しみにしているよ!
NOW PRINTING
NOW PRINTING