近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

日ASEAN学生会議開催!

2013年12月11日

こんにちは。BOSTです。

昨日、日ASEAN(東南アジア諸国連合)
学生会議・見学会が行われたよ。
日ASEAN学生会議っていうのは、日本とASEAN間の
相互理解をさらに深めることを目的に、外務省の後援で
実施されているプロジェクトの一つで、
ASEAN加盟国から大学生・高校生約150名が日本を訪問し、
いくつかのグループに分かれて日本各地で学生たちと
交流するんだ。
NOW PRINTING
そのうちの1グループが和歌山県を訪問し、
近畿大学 生物理工学部でも、
学部見学と在学生とのディスカッションなどを行ったんだ!
タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール、ブルネイなど、
文化も言葉も違う国々から来てくれたよ。

まずは、仁藤伸昌地域交流センター長からの挨拶と、
学部概要説明、もちろん英語だよ!
ユーモアたっぷりの話に、時には笑いながらも、
真剣に話に聞き入っていたよ。

NOW PRINTING
続いて、ベンチャー企業についての講演をきいたよ。
近畿大学はベンチャー企業をいくつも設立しているから、
将来起業をめざしているみんなにとっては、
とても刺激になったみたい。

その後は、遺伝子工学科と医用工学科の研究室を見学したんだ。
マイクロマニピュレーターを操作したり、ベンチャービジネスに
ついての講義をうけて、みんな目をキラキラ輝かせていたよ。

最後は生物理工学部の在学生を交えてのディスカッション!
母国のアピールや、将来の目標、ビジネスへのビジョンなどについて
NOW PRINTING
活発な意見が飛び交いました!

県内の名所もまわったり、文化・言葉・食べ物など、たくさん
経験ができたかな?
この経験をいかして、近い将来日本とASEANの架け橋として
活躍できることを、応援しているよ!
NOW PRINTING