近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会 2013 vol.10

2013年10月29日

こんにちは。BOSTです。

今日は、和歌山県立古佐田丘中学校のみんなが、
体験実習に来てくれたんだ。
キャンパスで出会ういろんな人に、元気にあいさつしていて
見ているぼくも、気持ちがよかったよ(・∀・)

学部概要説明のあとに、模擬講義を受講して、
知能を持ったロボットのお話を聞いたよ。
内容は、少し難しかったかな?

NOW PRINTING
お昼休憩をはさんで、6班にわかれて体験実習場所へ移動。
生物工学科では、顕微鏡でほっぺたの内側にある細胞や
ゼニゴケの精子の動きを見たよ。
遺伝子工学科では、実験器具や薬品を扱って、
DNAの観察をしたんだ。
食品安全工学科では、きんかんピューレの配合を変えて
おいしいお菓子作りに挑戦したよ。
システム生命科学科では、パソコンを使って、
遺伝子情報を見たんだ。
人間工学科では、コンピュータのなかのマネキンに
生活用具の使い心地を試してもらったよ。
NOW PRINTING
画面の中に自分と同じ動きのマネキンが映し出されておもしろいね。
医用工学科では、人工透析器を取り扱う体験に関連して、
マネキンの腕を使って、注射器で採血に挑戦しました~。

みんなそれぞれ体験したことが違ったけれど、
最後には「おもしろかった!」と言ってもらえて
嬉しかったなぁ(o´∀`o)
帰りのバスからは、元気に手を振ってくれたんだ♪
ありがとう~。
また、みんなに会えることを楽しみにしているよ!
NOW PRINTING