近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

「芋エネルギー」の研究を取材!

2013年9月17日

こんにちは。BOSTです。

今日は、「芋エネルギー」を研究している
近畿大学 生物理工学部 生物工学科の鈴木高広先生の
テレビ取材があったよ!

鈴木先生を訪れてくれたのは、ジャーナリストの山路徹さん。
山路さんの軽快な会話で、取材が進められたんだ。(・∀・)
先生も何だか楽しそうなようすだったよ。

鈴木先生の「芋エネルギー」の研究は、
NOW PRINTING
たくさんのメディアに取り上げられているから、
知っている人もいるかな?

「芋エネルギー」は、芋をスライスして乾燥させ、
石炭のようにしてから火力発電させるんだ。
どうして芋かというと、芋は日本全国で
“早く・多く・簡単”に栽培できるからだよ。
鈴木先生は、三角棚栽培法という方法で芋を栽培していて、
この方法だと普通に地面に植える時の
10倍以上の生産量を実現できるんだそうです。
NOW PRINTING
今回の撮影では、ボイラーで芋チップを燃やして、
実際に「芋エネルギー」の凄さを見ることができたんだ!
すご~い(*>▽<*)

気になる放送は、
BS11 5夜連続放送 自然エネルギー特集
放送予定日:10月7日(月)~10月11日(金)
(鈴木先生の放送予定日は、10月7日(月)です。)

みんな見てね~(ゝω・)

open campus2013秋
くわしくはここをクリック!

NOW PRINTING