近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

就業体験@生物理工学部の図書館

2013年9月6日

こんにちは。BOSTです。

昨日と今日の2日間、岩出第二中学校の
生徒さん2名が、近畿大学 生物理工学部の
図書館に就業体験に来ているよ!
これは、岩出市教育委員会との連携協力に
関する協定に基いて、毎年実施されているんだよ。

就業体験は、社会で働く人と関わりながら
「仕事」を通していろんなことを学べるチャンス!
どんな様子か、ぼくもおじゃましてきました~。
NOW PRINTING

今日は、貸し出し用の本に
カバーシールを貼る作業をしていたよ。
初めての作業にドキドキ(・ω・;)
やり方を教わりながら、丁寧に作業していました。
頑張れぇ~!!

普段、なんとなく利用している図書館。
本を貸出してもらうだけじゃなく、
図書館には、たくさんの業務があるんだぁ。
今回の就業体験で、図書館のお仕事の裏側を
知ることができたね。

この経験を生かして、働くことの意義や目的を
少し理解してもらえたかな?
将来、社会人になったときに、今回学んだことや感じたことを
思い出してもらえたら、嬉しいな!
二人とも、就業体験お疲れさまでした(・∀・*)
NOW PRINTING