近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

キャンパスに献血車がやってきた!

2013年7月17日

こんにちは。BOSTです。

生物理工学部がある和歌山キャンパスに
献血車がやってきました~。
ちょっと、ようすを見に行ってみよう!
献血って、どうするのかな?
どんな感じ?

まずは、受付で献血に関する説明などを聞いて、
献血申込書に記入するよ。
その後、問診表を記入し、問診と血圧測定を受けるんだ。
NOW PRINTING
献血の前に、貧血の心配がないかヘモグロビン濃度測定と
血液型の事前判定を行うよ。
そして、いよいよ献血!
しばらく横になって、ゆったり~。
献血が終わったあとは、水分補給をしながら休憩。
おつかれさまぁ(´▽`*)

献血は、病気やけがで輸血を必要としている
患者さんの生命を救うもの。
「誰かの役に立てるなら」と、
たくさんの学生さんたちが協力してくれたこと、
NOW PRINTING
ぼくはとっても嬉しく思っているよ(●^o^●)

協力してくれたみんな、ありがとう!

open campus2013 summer
くわしくはここをクリック!

NOW PRINTING