近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会 2013 vol.1

2013年7月10日

こんにちは。BOSTです。

今日は、大阪信愛女学院高等学校のみんなが、
研究室見学と体験実習に来てくれました。
午前の部と午後の部のグループにわかれて、
それぞれ2つの研究室を見学・体験実習をしたよ。

まずは、午前の部のグループからレポート!
学部概要説明を聞いたあとに、
食品安全工学科と医用工学科の研究室へ。
NOW PRINTING
食品安全工学科では、
ラットとマウスを使った実験・観察を行ったよ。
プールで泳がせて、足場を見つけたラットは、
その場所を記憶していて、2回目に同じプールに
入ったときにスムーズに辿りつけるか記憶力に
ついての実験をしたよ。

医用工学科では、
マネキンの腕を使って、採血体験。
注射器の扱いや、うまく採血できるコツを見つけられたかな?
シミュレータを使った人工心肺装置の操作にも挑戦したんだ。
NOW PRINTING
みんなとっても上手にできたよ!

午後の部では、
学部概要説明を聞いたあとに、
生物工学科とシステム生命科学科の研究室へ。

生物工学科では、
イタリアやロシアなどの貴重なコメツブを
見るこたり、コメツブの大きさを測定することに挑戦したよ。

システム生命科学科では、
NOW PRINTING
脳と目の働きをデータにとって、どんな働きや動きを
しているのかを見たよ。
簡単な計算問題を解くだけでも、脳は活発に動いているんだね。

帰る前に「とっても楽しかったです!」と言ってくれたこと、
ぼくは、嬉しかったよ~。
また、みんなに会えることを楽しみにしているからね!

open campus2013 summer
くわしくはここをクリック!

NOW PRINTING