近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

臨床工学技士を目指して!-近畿大学医学部附属病院見学―

2013年7月3日

こんにちは。BOSTです。

先日、医用工学科1年生が近畿大学医学部附属病院へ
見学に行ったんだ。
6つの班に分かれて、病院内のいろんな施設を
見学させてもらったよ。

手術室、心血管造影室、ICU(集中治療室)、
救急救命センター、透析室、ME機器管理室を
現場で働いている現役の臨床工学技士の方に
説明してもらいながら順に見学したんだ。
NOW PRINTING
みんな、メモを取りながら真剣に説明を聞いていたよ。
病院のスタッフの方の説明は、とってもわかりやすくて
学生さんたちも、たくさんのことを学んだようすだったよ。

最後に病院食の試食もさせてもらったんだ。
患者さんの病状や体質、栄養面を考えて作られた
病院食はどうだったかな?
今回の病院見学で、将来、臨床工学技士として働いたときの
イメージが湧いて、今後の勉強の大きな励みになるね(。・ω・。)

医用工学科のみんな、臨床工学技士を目指してファイトー!
NOW PRINTING
ぼくも応援しているからねぇ~!

open campus2013 summer
くわしくはここをクリック!

NOW PRINTING