近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

HACCP管理者認定証授与式

2013年6月25日

こんにちは。BOSTです。

今日、生物理工学部がある和歌山キャンパスで、
「日本食品保蔵科学会
平成25年度春季HACCP管理者認定証授与式」が
開催されました。

HACCPというのは、NASA(アメリカ航空宇宙局)で
アポロ計画における宇宙食管理から生まれた
高度な食品衛生管理システムなんだ。
NOW PRINTING
これは食品製造の場において、
食品の安全性と工場の衛生を守るための
最も有効な衛生管理法なんだよ。

近畿大学 生物理工学部 食品安全工学科では、
所定の科目を履修すれば、HACCP管理者資格を取得できるんだ。
学生が所属する学科の所定カリキュラム履修のみで
HACCP管理者資格を取得できるのは、
全国で初の試みだったんだよ。

認定証は、食品安全工学科の教授で、
日本食品保蔵科学会・泉 秀実 HACCP管理者認定委員長から
授与されたよ。
食品安全工学科1期生の62人のみんな、おめでとう!!

このようすは、テレビで放送される予定だから、
ぜひ、チェックしてみてね。

平成25年6月25日(火) 18:00~18:55
テレビ和歌山
「@あっと!テレわかNEWSスタイル」
NOW PRINTING