近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

授業で演劇!?

2013年6月18日

こんにちは。BOSTです。

先日、新田和宏先生の
「社会奉仕実習」の授業におじゃましてきました~。
この授業は、講義とワークショップを受けたあとに、
大学が指定した実習施設でボランティア活動をするんだ。

今回の授業は、演劇のワークショップで、発表の日。
キャンパスにある学生コミュニティホールに行くと、
9組のグループに分かれて一生懸命練習していたよ!
みんなとっても楽しそうで、イキイキとした表情をしていたんだ。
NOW PRINTING

いよいよ発表!
演劇は、学生さんたちが創作した内容で、
ごみ拾いやお年寄りへの手助けなど、
社会奉仕をテーマにしたストーリーだったよ。
みんなの前で発表となると、少し緊張した様子だったけれど、
それぞれの役柄を見事に演じていました~。
歌やダンスを取り入れていて、楽しい観劇の時間だったなぁ♪

この授業は、生物理工学部の6学科の学生さんを
対象にしているので、今回、一緒に演劇をした
NOW PRINTING
グループのなかには、初めて会う人や話したことのない人も
いたんだけれど、コミュニケーションをとって、
協力し合いながら演劇に臨んだんだよ(・∀・*)

社会奉仕をするときは、
初めて会う人と協力しながら行う機会がたくさんあるもの。
ぼくは、みんなの演劇を見て、実習に行ったときも
きっと上手く協力し合って頑張れると感じたよ!

この授業で学んだことを忘れずに、実習でも力を発揮してね(ゝω・)
NOW PRINTING