近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

春のオープンキャンパス!

2013年3月25日

こんにちは。BOSTです。

昨日、近畿大学の東大阪キャンパスで
オープンキャンパスが開催されたんだ!

生物理工学部も、体験イベントやミニ講義、
相談ブースを実施したよ。
体験イベントには、なんと500人を越える
みなさんがイベントに参加してくれました~。

顕微鏡のなかの、ミクロの世界をのぞいてみたり、
NOW PRINTING
医療機器に実際に触れたり、カメラで自分を映して
体の動きを調べたりなど、みんなワクワクしていた様子♪

「いろんな体験ができて、面白かったです!」
と嬉しい言葉ももらえたよ。

「あっ、テレビでみたことある先生!」
と、人間工学科の谷本道哉先生にかけよる高校生も
たくさんいました。
谷本先生は、フジテレビ系列の『ホンマでっか!?TV』に
何度か出演しているから、会えると嬉しいよね。
NOW PRINTING

ミニ講義では、生物工学科の堀端章先生が、
「バイオ技術が歴史と出会うとき~薬用植物資源の発掘と活用~」
というテーマで、さまざまな有用成分を豊富に含んだ
薬用紫蘇(シソ)の成分量を、
特定の波長の「光」を利用して増加させる研究について
わかりやすく説明してくれました。
紫蘇茶の試飲もあって、大好評でした。
このお茶、紫蘇のとってもいい香りがするんだ~。

相談ブースにもたくさんの方が来てくれたよ。
大学生活のようすや研究内容など、
興味津々でお話を聞いてくれたんだ。

ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。
今度は、和歌山キャンパスで会えることを楽しみにしているね~。
NOW PRINTING