近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~円周率の日~

2013年3月14日

こんにちは。BOSTです。

今日は、ホワイトデーだね。
バレンタインデーにチョコレートをもらった男性は、
女性にお返ししないとね。
今日、3月14日は、円周率の日でもあるんだ。
円周率の近似値が「3.14」であることに因んでいるんだって。

円の直径に対する円周の長さの比は一定で、
円周率とは、この比の値のことだね。
円周率をギリシャ文字の「π(パイ)」で表すことは、
数学の授業でおなじみだよね。
NOW PRINTING
π=3.14159 26535 89793 23846 26433 83279 ………」
少数で表現すれば、割り切れない永遠に続く数とされているので、
20世紀に入った頃から、小数点以下の桁数の計算を
コンピュータによって計算するようになったんだ。
2011年には、長野県の男性が、約1年かけて
自作のパソコンを使って小数点以下10兆桁まで計算されたそうです。
すごいね~!

生物理工学部がある和歌山キャンパスには、
スーパーコンピュータ「京(けい)」に採用された技術を
さらに向上させたコンピュータが導入されているんだ。
膨大な計算処理ができるこのスーパーコンピュータを使って
近畿大学生物理工学部システム生命科学科を中心に
在籍している先生方が、高度専門技術の養成を目指しているよ。

まだ誰も見たことないような優れたシステムが
ここから誕生するかもしれないね!
NOW PRINTING