近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

生物理工学部に春の訪れ

2013年3月1日

こんにちは。BOSTです。

今日から3月がスタート!
3月になると、気候もグッと春らしくなるね。
ぼくも、ぽかぽか暖かい日が待ち遠しいな(w´ω`w)

生物理工学部のある和歌山キャンパスには、
たくさんの種類の植物があるんだ。
キャンパスをお散歩しているときに、
植物のようすを観察すれば、季節が移り変わる
小さな変化も感じ取ることができるよ。
NOW PRINTING

今日、見つけたのはコレ!
開花した梅の花。
春をつげる梅の花が、咲き始めているよ。
とってもきれい~。

植物は、「○科・○属」と分類されることは知っているかな?
たとえば、「チューリップ」だとユリ科・チューリップ属と
分類されるんだ。
じゃあ、梅は何科・何属か想像できる?
梅はバラ科サクラ属なんだ。
NOW PRINTING
知っていたキミは、とっても物知りだね!
同じバラ科サクラ属の仲間には、アンズやモモ、
アーモンドなんかがあるよ。

知らないことを学んだり、新しいことを発見すると
なんだかワクワクするね。
みんなもワクワクするようなこと、ぼくと一緒に研究してみない?

そろそろ、受験ラストスパート!
受験生のみんな、もうひと頑張り!ファイト~!!
NOW PRINTING