近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

生活習慣病予防週間

2013年2月1日

こんにちは。BOSTです。

毎年、2月1日~7日の1週間は「生活習慣病予防週間」です。
みんなは、日ごろから健康的な生活を心がけているかな?
生活習慣病なんて、まだ自分には関係ないと思わずに、
この機会に生活習慣を見直してみよう!

生活習慣病とは、
体の負担になる生活習慣(食事、運動、睡眠など)を
続けることによって引き起こされる病気の総称で、
肥満、高血圧、糖尿病、がん、脳卒中、心臓病などがあるんだ。
NOW PRINTING
怖いよね。
でも、生活習慣病の正しい知識と、
正しい生活習慣で予防することもできるから、
正しい生活習慣を意識しながら毎日を過ごそう!
生物理工学部では、
生活習慣病予防にも貢献できる研究をしているよ。
たとえば、食品安全工学科では、ウメの実に含まれる
ポリフェノールに骨粗しょう症予防や血糖値の上昇を
抑える機能があることを発見し、企業と共同開発で商品化!
食品の持つさまざまな機能を解明し、生活を向上させる
新たな加工品の研究・開発ができるよ。
NOW PRINTING
人間工学科では、人間の体を細かく分析したデータに基いて、
効果的に運動ができるフィットネスマシンの研究・開発ができるよ。

遺伝子工学科では、血中コレステロールを低下させ、
健康に良い不飽和脂肪酸を作る遺伝子をホウレンソウから
取り出し、豚に組み込んで、ヘルシーな豚肉を作ることに
成功しました!

みんなも、自分自身や大切な人を守るやさしい技術や
研究・開発をぼくと一緒にやってみない!?
NOW PRINTING