近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

BOSTくんの豆知識

2013年1月29日

こんにちは。BOSTです。

突然ですが、ぼく(BOST)は、
「パンダ」の姿をした未来の「ロボット」なんだ。
環境保全、クローン技術、工学技術などさまざまな研究を
している生物理工学部。
その「生物理工学部の目指す研究」のイメージとして、
ぼくが生まれたんだ。

今日は、ぼくの姿である「パンダ」についてのお話をします。
おっとりしていて、とってもかわいいと人気の「パンダ」。
NOW PRINTING
いつも竹をムシャムシャ食べているイメージだよね。
でも、「パンダ」って意外と何でも食べちゃう雑食の動物なんだ。
野生の「パンダ」は、魚やねずみなんかも食べているみたい。
癒し系かと思ったら、なかなかワイルドだねぇ~。

「パンダ」の毛は、白黒だけれど、皮膚の色も白黒だと思う?
実は、地肌はうすもも色なんだ。
毛の色だけ白黒に分かれるなんて不思議だね!
じゃあ、なぜ毛の色が白黒なの?
毛が白黒の決定的な理由は、わかっていないんだ。
推測では、カムフラージュのためや体温調節のためなんかが
理由として挙げられているよ。

生物理工学部には、天王寺動物園の名誉園長の
宮下実先生がいるんだ。
授業内容はとってもユニーク!
たとえば、「ジャイアントパンダはなぜかわいいのか?」も
授業のテーマだよ。
生物の不思議を学ぶって、ワクワクするね♪
NOW PRINTING