近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

読書の秋

2012年11月12日

こんにちは。BOSTです。

秋が深まってキャンパスの木々の紅葉がきれいです。
日中に爽やかな風が吹く気持ちがいい気候なので
屋外のテラスでランチを食べている学生さんもいるよ。

気候がよく、過ごしやすい秋は
「食欲の秋」「スポーツの秋」「芸術の秋」なんて
言われているけれど、
みんなはどんな風に過ごしているのかな?
NOW PRINTING
生物理工学部の図書館では、
学生さんに「読書の秋」を満喫してもらえるようになっているよ。
今回は「ノーベル賞特集」ということで
ノーベル医学生理学賞を受賞された
京都大学の山中伸弥教授をはじめ、
過去にノーベル賞を受賞した研究者に関連する
図書や雑誌が展示されているんだ。

もちろん手にとって読んでもらえるよ。
NOW PRINTING
山中教授のiPS細胞の研究は、
生物理工学部の遺伝子工学科でも関連した研究が
おこなわれているから、このイベントは見逃せないね!

生物理工学部の図書館は、
リフレッシュしたり集中して勉強ができるって
学生さんからも人気のスポットなんだ。
みんなも大学生になったら、ぜひ図書館に行ってみてね!
NOW PRINTING