近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会Vol.12

2012年11月6日

こんにちは。BOSTです。

先日、常翔啓光学園高等学校のみんなが
キャンパスの見学と体験実習に来てくれました!
みんな勉強熱心で、休憩時間も
生物理工学部の資料を見てくれるほど
興味をもってくれていたんだ。

学部概要説明のあとは、研究室を見学したよ。

まずは、生物工学科・岡南先生のお話を聞いたあとに
実験室に行って体験実習。
NOW PRINTING
岡南先生は、細胞の反応を解明して
環境分野に応用させることをめざす
研究をしているんだ。
実験室のなかには、最先端の機器がいっぱい!

みんな先生の説明をしっかり聞いているね。

次にシステム生命科学科では、
眼の動きに関する研究をしている小濱先生と
一緒に実験をしたよ。
こちらでは、脳の活動を計る装置も見せてもらいました~。

NOW PRINTING
カフェテリアで昼食を取ったあとに、
先進医工学センターへ移動して
遺伝子工学科の体験実習をおこなったよ。

先端技術総合研究所の
安齋先生の講義を受けたあとに、
遺伝子工学科の岸上先生の指導のもと、
マウスの解剖をしたんだけど、
みんな集中して真剣に取り組んでいるね。
解剖で採取した卵子や精子を
マイクロマニピュレーターを操作して観察したよ。
生命の神秘に触れると、感動するね。

終了時間ギリギリまで体験実習を
真剣に取り組んでいた姿がとっても印象的でした。

また会えるのを楽しみにしているね~。

NOW PRINTING