近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

消防操法大会に行ってきました!

2012年10月22日

こんにちは。BOSTです。

今日は、生物理工学部の地元の
那賀消防組合が主催する消防操法大会が、
紀の川市のわかもの広場で開催されました!
これは、火災予防の知識を高めるためと
職場での防火体制を確立させることを目的として、
毎年開催されているんだよ♪

生物理工学部からは、『屋内消火栓1号消火栓操法』に、
教員チームと職員チームが参加したよ!
NOW PRINTING
普段あまり近くで見ることがない
消防自動車やはしご車が目の前にあって、テンションあがるね。

指揮官役が大きな声で指揮を出すと、
第1、第2隊員が消火ホースをもって全力でダッシュ!
曲がり角では垂直にターン!
直線は全力でダッシュ!
最後は遠くのボールを水圧で落とすよ。

スピードと正確さが審査の対象になります。
触ったことがない消防のホース、
NOW PRINTING
見るよりもかなり重いし、水圧がすごい!!
競技もさることながら、
さまざまな職場から出場しているみなさんとお話をしたり、
消防隊員の方々とお話ができて、
とってもいい経験ができて、楽しかったよ♪

この大会には、毎年生物理工学部からも出場しているんだ。
万が一の時でも、このような経験がある
教員・職員がいると、頼もしいね。
NOW PRINTING
職場を離れてこのような大会に出るのは、新鮮だったよ。
地元地域や消防署のみなさんとの
新たなつながりもできて、有意義でした。
来年は誰が出場かな??
楽しみだな~
NOW PRINTING