近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

BOSTの建物探訪! ~医用工学科編~

2012年10月5日

こんにちは。BOSTです。

今日は、10号館の「臨床工学実習室」の設備の一部を紹介するよ!

ここは、医用工学科が使用する実習室です。
医用工学科は、国家資格である臨床工学技士の
受験資格を取得するためのカリキュラムが組まれているんだ。
この実習室には、人工心肺装置、人工呼吸器など、
臨床工学技士が活躍する病院や手術現場で使用される機器が
たくさん設置されているんだよ。

NOW PRINTING
このライト、ドラマなどで見たことあるかな?
無影灯といって手術台の上にあるライトなんだけど、
その名のとおり、影ができないのです。

そしてこの黄色や緑色の配管は酸素や空気を送るもので、
病院では壁の中に張り巡らされているのを、わざと壁の外に出して、
どのように配置されているのか見られるようにしているんだって。

そういえば、先日は医用工学科2年生が
近畿大学医学部へ見学に行ってきたよ。
4年生になると、医学部での実習もあるんだって。
NOW PRINTING
いろんなことを覚えていくにつれて、
なんだか気が引き締まってくるね。
みんな着実に身も心も成長しているよ!ファイトっ!

こんな機器は、10月7日(日)の
オープンキャンパスで間近に見られるよ!
体験実習や、研究実験室公開など、いろいろな研究室が、
たくさんイベントを用意してみんなを待っているよ。
みなさんのお越し、お待ちしていま~す!

oc2012_2
NOW PRINTING