近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

人間工学科の企業見学会

2012年9月19日

こんにちは。BOSTです。

先日、生物理工学部 人間工学科1年生の企業見学会があって、
学生さん76名と一緒に僕もついて行っちゃいました。
キャンパスを離れ、ちょっとウキウキ気分♪

見学先は某大手文具メーカー。
製品は日ごろから手にしているけど、
会社のなかはどんな感じかな?

まずは展示されている製品を見学。
ノートや筆記用具など種類がたくさんあるね。
そのあとは、企業の方から商品などの説明をしていただきました。
NOW PRINTING
製品を使用する人のことを考えた誰でも使いやすいモノづくり
「ユニバーサルデザイン」を実践していることや、
環境に配慮したエコ活動のことなど、
将来、技術者を目指している人間工学科の
学生のみんなは、目がキラキラ!
とっても興味深い話だったよ。

見学のあと学生さんからは、
「魅力的な製品ばかりで感動した。
社会人として必要なことも学べたので、見学に参加してよかった。」
「製品にはたくさんの工夫があり、
僕も将来みんなに役立つモノを作っていきたい。」
「今回学んだことを糧に、一層勉強に力を入れたい。」
「また参加したい。」
などの感想が聞けたよ。

大学での講義だけではなくて、
実際に見たり触れたりできること、
これが近畿大学の実学なんだね。
とっても勉強になった企業見学、
いろいろな企業にまた行きたいな~♪
NOW PRINTING