近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

BOST Science Café@大津市

2012年9月10日

こんにちは。BOSTです。

先週、滋賀県大津市のロイヤルオークホテルで
生物理工学部の第10回公開講座(BOST Science Café)が
開催されました♪
生物理工学部のユニークな研究内容をわかりやすく
ご紹介するので、毎回大人気、なんと会場は
ほぼ満席で200名以上の方々がお越しくださいました!
平成11年から開催しているこの講座、
開催地の教育委員会にも後援いただいていることもあり、
中・高校生から大人の方々まで、
幅広い年齢層の方々が来てくださいます!

NOW PRINTING
さて、今回の内容はというと、
まずは、システム生命科学科 小濱剛講師による
『“見る”ことと“見える”こと~視覚の不思議を解き明かす~』です。
目の錯覚で不思議な体験したこと、あるよね?
目と脳の動きの関係についてのお話、
とってもおもしろかったよ。

次は、食品安全工学科 矢野史子教授による
『食品の機能性を実験動物が教えてくれる』です。
僕たちの健康にかかわる食品の栄養素とその機能、
日々新たな研究と発見がなされているけど、
それを実証してくれるのが、実験動物たちなんだって。

NOW PRINTING
聴講されたみなさんは、興味深そうにうなずいたり、
とっても熱心に聞き入ってました。
講座のあとは、お楽しみのケーキですっ!
これが、楽しみだったりして(´▽`*)/
勉強のあとの甘いスイーツ、たまりません!
おいしかった~ごちそうさまでした♪

次回は、
9月15日(土)和歌山県橋本市の橋本商工会館で開催されるよ。
でもね、さっき予約で満席になっちゃったって聞いたよ。
このBOST Science Caféは、どの会場も大人気なんだね。

その次は、9月29日(土)金沢市の金沢エクセルホテル東急です。
参加ご希望の方は、
公開講座係(TEL:(0736)77-3888)までお電話くださいね!
ご来場、お待ちしていまーす!
NOW PRINTING