近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会 Vol.9

2012年8月29日

こんにちは。BOSTです。

今日は、和歌山県立向陽高等学校のみんなが
キャンパス見学に来られました。
それまで降っていたどしゃぶりの雨がピタリとやみ、
みんなをお天気ともども歓迎しているよう!
見学会は、「起立」「礼」の号令とともに始まりました。
う~ん、気持ちいぃ♪

さて、学部概要説明のあとは、班にわかれて研究室を見学したよ。
NOW PRINTING
そのいくつかを紹介すると、
たとえば、システム生命科学科では、毎年、生物理工学部の学生が
出場している「ロボカップ」についてのお話。
このロボカップはサッカーを題材として、
自律型ロボットを完成させることが目標の大会なんだ。
その大会のロボカップレスキュー・シミュレーションリーグで
今年はなんと準優勝に輝いたんだよっ!
このようなシミュレーションが、
実際の災害救助で役立つように研究が進められているんだって。
みんな興味津々で聞き入っていました。
NOW PRINTING
医用工学科では、電気メスでこんにゃくを切ってみました!
初めての感触・・・うまくできたかな?
食品安全工学科では、マウスを用いた持久力の研究実験紹介や、
ビフィズス菌と腸内環境の関係について、
身近なヨーグルトなどの効果を教えてもらったよ。

ほかにも、介助犬ロボットの研究、
マイクロマニピュレーターの操作、
脳の動きをパソコン画面上で見る、などなど、
アカデミックな言葉やシーンがたくさん登場、
ほんと研究内容って広いんだなぁ。
NOW PRINTING
みんな、お話を聞きながらメモをとったり、質問をしたり、
とっても熱心に聞いていました♪
大学の先生たちもなんだかうれしそう。

このような研究実験室を見学できるチャンスがあるよ!!
10月7日(日)の生物理工学部オープンキャンパスだ!
自分の手で実験できる体験実習などにも、チャレンジできるよ!!
ぜひ参加してね♪

最後も、「起立」「礼」で終了、
みんなの笑顔がとっても爽やかでした。
また会えるのを楽しみにしているね。
NOW PRINTING