近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会 Vol.8

2012年8月28日

こんにちは。BOSTです。

今日は、近畿大学附属中学校のみんなが、
キャンパスの見学と体験実習に来てくれたよ!
100名以上のみんなは朝から元気いっぱい!

さぁ、そろそろ開始・・・と思ったとき、
中学生代表の挨拶から始まりました!
うーん、規律正しく、きもちいぃ♪
爽やかなはじまりとなりました。

NOW PRINTING
学部概要説明のあとは、人間工学科の谷本先生の模擬講義です。
筋肉の専門家である谷本先生は、
最近よくテレビにも出演されているよ。
今日も筋肉がテーマのお話で、
テニスやボクシングなど身近なスポーツをもとに、
筋肉がどう働いているかをわかりやすく講義してくれたよ。

次は、班ごとにわかれて各研究室に移動、
楽しみにしていた体験実習開始です。

NOW PRINTING
遺伝子工学科では、バナナやレバーなどをすりつぶして
DNAをとりだす実験をしたよ!
みんなとっても楽しそう!ぐりぐりつぶしていました。

生物工学科や食品安全工学科では植物の色素をとりだしたり、
身の周りの遺伝子組換え食品をみるために、
ピペットなどの実験機器を使用して実験したんだ。
みんななかなかサマになってるよ~♪
植物の色素って、分解するといろんな色にわかれるんだ・・・
不思議だな。

NOW PRINTING
スチューデントラウンジ(学生自習室)のパソコンを使用した
システム生命科学科では、マウスの使い方など基本的なことを
おそわりながら生物の遺伝情報を画像で見てみたよ。
おしゃれな部屋でちょっと気分いいな。

ヒトの姿勢や生活用具の使いやすさについて、パソコン上の
デジタルマネキンを動かして実験したのは、人間工学科。
とってもリアルなマネキンでした。
体型、年齢や性別などこまかく設定できるから、便利だな。

医用工学科では、臨床工学技士の仕事を体験!
人工心肺や電気メス、鉗子の使い方などを体験!
大学生に教えてもらいながら、緊張しながらもとっても楽しそう!
「チーム医療って知らなかったけど、よくわかりました!」って!
みんなとっても上手って、先生からも二重丸でした。

最後は、また中学生代表の挨拶で終了、
みんなの楽しそうな笑顔がとっても印象的でした。
ありがとうございました。

また会えるのを楽しみにしているね。
NOW PRINTING