近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

これなぁ~んだ?

2012年8月7日

こんにちは。BOSTです。

この物体は、一体なんだろう?
茶色で、なんだか表面がごつごつしている・・・岩?
じっと眺めていると、なんだか、
はるか昔に思いをはせてしまうような・・・
実はこれ、マンモスの骨なんだよ!ホンモノだよ!
この悠久の歴史、きみの手で触れることができるんだよ。

そう、8月25日-26日は東大阪キャンパスで
近畿大学オープンキャンパスが開催されるんだ。
そこでマンモスの骨に触れるんだよ~。
ぼくも生物理工学部の体験ブースにいるよ!

NOW PRINTING
毎回大人気の生物理工学部の体験ブース、
今回もはりきってもりあがって準備を進めているよ!
医療機器に触れてみたり、身の回りの衛生チェック、
最新のデジタルマネキンを操作してみたり、
植物工場の話から動物の模様についてまで、
広く楽しく生物理工学部の学びを紹介するよ。

進路の悩みは相談ブースできみの???をぶつけてみてね。
遺伝子組換え食品についてのミニ講義もあるよ。
夏休み最後の土日はオープンキャンパスで決まりだね!
ぜひ“体験”しに来てね♪

さぁ、きみもマンモスの骨にTOUCH!
そして、生物理工学部にTOUCH!!しよう。

みなさんのご来場、スタッフ一同お待ちしていまーす!
NOW PRINTING