近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日もおでかけ(大阪編)

2012年7月17日

こんにちは。BOSTです。

昨日は海の日!太陽ギラギラ。
夏真っ盛りの昨日、
ボクは関西大学で開催された
「高校生のための大学フェア大阪」に行ってきたよ。
この「大学フェア大阪」は、
大学コンソーシアム大阪に加盟する国公私立大学が連携して、
高校生に大学での学びを体験してもらい、
大学のことを深く理解してもらえるイベントとして、
毎年、海の日に開催されているんだよ。
今回も35大学が参加して、
模擬講義や進学相談コーナーがあったんだ。
なんと、2,000人をこえる高校生が今年も参加してくれました。

NOW PRINTING
そんな大きなイベントで、
近畿大学 生物理工学部 遺伝子工学科の加藤博己先生が
模擬講義をするって聞いて、ボクも会場をのぞいてみたよ。
今が旬のネタ、
クローン技術を用いマンモスを復活させる研究のお話で、
300人以上が受講、満席でした。
シベリアでの永久凍土からマンモス発掘した話など、
実際現場に行かれた先生のお話は、
臨場感あって楽しかったな~!
はるか昔に絶滅したマンモスの復活をめざす・・・
遺伝子工学の技術で夢が現実に近づいてきているね。
ロマンだなぁ~♪

NOW PRINTING
また、各大学が一堂にあつまって、
各ブースで進学相談コーナーも開催していたよ。
こうして、高校生のみんなと大学の先生が
触れあう機会って、いいね。
資料に載っていないウラ話とか聞けるかもね♪

近畿大学も全国で進学相談会に参加しているよ。
みんなの街で会えるのをたのしみにしているね。



oc2012
  くわしくはここをクリック!
NOW PRINTING