近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

はじめての献血

2012年7月11日

こんにちは。BOSTです。

今日は、キャンパス内に献血カーがきました。
昨日・今日の二日間は、生物理工学部の献血デーです。

ちょっと学生さんにインタビュー♪
みんな、今日は何回目の献血?
初めてって声が多い。
きっかけは?
・キャンパスに献血カーがきてくれるので、
やってみようと思いました!
・社会に貢献できるから
・血液不足と聞いていたので、
 これを機会に初チャレンジをしてみました。
・おかしをもらえるから

NOW PRINTING
ふむふむ、きっかけはいろいろだけど、
たくさんの学生さんが献血に参加しているね。
献血カーで来られた和歌山県赤十字血液センターの方からも、
「このキャンパスは特に参加者が多いのでありがたい」
とお聞きしたよ。
なんと、この2日間で132名が献血したそうだよ!
NOW PRINTING
生物理工学部では「赤十字奉仕団」という学生団体があって、
今日の献血以外にも、地元の各地で献血活動の
お手伝いをしているんだって。
ほかにも、さまざまなボランティアに参加する学生が多く、
生物理工学部の地域とのつながりが感じられるよね。

学生のみんな、これからもがんばってね!
NOW PRINTING