近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

アルコールパッチテスト

2012年7月4日

こんにちは。BOSTです。

おとといから、ウェルネス(近畿大学学園健保共済会)主催の
学生向けのアルコールパッチテストが行われています。
今日が最終日。
消毒用エタノールをしみこませたガーゼをしばらく腕の内側に貼って、
はがしたあとの皮膚の色で、お酒を飲める体質か、
そうでない体質なのかがわかるんだって。
15分ほどで結果がでるよ。
お酒を飲めるのは20歳からだけど、
歓迎会や、夏のお祭りなど、アルコールに接する機会が増えてくるよね。
このアルコールパッチテストで自分の体質を知って、
コントロールできるようにするのもいいかもね。

NOW PRINTING
ウェルネスは、今後は七夕、ラフティングツアー、料理教室、
スキー・スノボーツアーなどレクリエーションイベントを企画中だよ。

また、イベントだけじゃなくて、病院にかかった費用の還付を受けられる
医療費給付の制度など、学生支援も充実しているよ。どんどん活用してね。

次のイベントも楽しみにしていまーす!


NOW PRINTING