初ナビ 初めての方はこちら

研究内容紹介 >

計算科学による蛋白質・核酸分子の生命機能解明

計算科学による蛋白質・核酸分子の生命機能解明
PDFでみる

生命高分子である蛋白質やDNA分子の生命機能やその原理を解明する研究を計算科学シミュレーションを使って進めています。

学科・所属:
高圧力蛋白質研究センター  
分野:
ライフサイエンス
発案者:
教授 米澤 康滋
キーワード:
計算科学:シミュレーション:蛋白質:DNA:大規模超並列計算

蛋白質構造形成の機構とアミロイド病治療への応用

蛋白質構造形成の機構とアミロイド病治療への応用
PDFでみる

蛋白質はアミノ酸がつながった“ひも”です。これが特定の構造に“折り畳む”ことで生体内での機能を獲得します。また折り畳みを誤ると、アミロイド線維という凝集体を形成し、病気を引き起こすこともあります。折り畳みやアミロイド線維形成のメカニズムを研究しています。

学科・所属:
高圧力蛋白質研究センター  
分野:
ライフサイエンス
発案者:
准教授 櫻井 一正
キーワード:
蛋白質:折り畳み反応:アミロイド線維:NMR(核磁気共鳴):圧力効果

2件中 1~2件目

受託研究についてご相談はこちら

  1. ホーム
  2. 企業の方へ
  3. 研究内容紹介

ページ上部へ