初ナビ 初めての方はこちら

学生サポート

入学前ガイダンス

入学前ガイダンス

入学までの期間を有効活用する方法が分かります!

推薦入試合格者を対象に、各学科のカリキュラムや学習内容、入学後の学習をスムーズに進めるために入学までに学んでおいてほしいことなどを紹介。入学前学習については、その目的や、「e-Learning学習システム」の具体的な使い方まで説明します。

オフィスアワー

オフィスアワー

各教員が、対応可能な時間を設けて質問・相談を待っています!

学生がより気軽に相談に来られるよう、各教員が確実に研究室にいる時間を設け、講義内容の質問や進路の悩みなど、どんな相談にも対応します。自分のアドバイザリーや学科以外の教員に話を聞くのもOK!

BOST工房

BOST工房

自由な研究活動が行える、専用ラボ

生物理工学部では、新カリキュラムの特徴的な取り組みとして、学生の自主的な研究・実習活動を支援して単位認定する講義「自主演習」を実施します。そこで、学生自身が考えた課題や演習テーマに沿ってものづくりができる場として 「BOST工房」を設置。学生の技術・知識とともに、自主性や創意工夫の力を養います。

学生相談室(カウンセリングルーム)

学習面以外の悩みも、カウンセラーが相談に乗ります!

大学での毎日は、高校時代に比べて学習・生活の 両面で大きく変化するため、心の不調を訴える学生も 珍しくありません。そこで、学生相談室では、メンタルケアの資格を持った専門のカウンセラーが、どんな悩みごと にも親身に相談に乗ります。

アドバイザリー制度(クラス担任制)

アドバイザリーの先生が疑問や悩みに答えてくれるから、新入生も安心です!

新入生にとっては、例えば時間割の組み方ひとつとっても全く未知の世界。
そこで本学部では、分からないことは何でもすぐに質問・相談できるよう、アドバイザリー制度(クラス担任制)を採用しています。

保護者懇談会

保護者懇談会

学生の日頃の頑張りを、保護者にもきちんと知ってもらいます!

学生の皆さんが学業に専念できるのは、保護者のサポートがあってこそ。そこで生物理工学部では、 保護者向けに懇談会を開催。アドバイザリーの先生が、日頃の学習の様子などを保護者に対して 個別に説明するほか、さまざまな質問・相談にも答えます。

高大連携

“科学好き”を育てる活動にも意欲的です!

本学部では、教員を高校へ派遣して行う模擬講義や、本キャンパスで行う研究室見学・体験学習・オープンキャンパスを、年に複数回開催。高校生、そして小・中学生にも最先端の研究に触れてもらい、科学を身近に感じてもらう機会を積極的に設けています。

高大連携高大連携高大連携高大連携

基礎ゼミ

基礎ゼミ

学生の自発的な学習と研究の取り組みをサポートするための必修講義。少人数制グループ別に、学生同士が刺激し合いながら、大学で学ぶための基礎を身につけていきます。

情報教育

情報教育

レポートや論文の作成、実験データの処理などに必要とされる情報技術を基礎から指導します。また、 Web制作に必要な手法を学んだり、基本的なシミュレーション技術の実習など、多彩な講義が用意されています。

基礎教育センター

生物理工学部では、工学の基礎となる科目の学習相談と補習教育のために、基礎学習支援制度を 導入しています。これは、工学系の勉強は基礎からの積み上げが必要なことを踏まえ、すべての学生が しっかりと内容を理解し、次のステップへスムーズに 進めるように配慮したシステムです。基礎教育センタ ーには、高校での指導経験を持つ専任スタッフが 常駐。数学・物理に関する質問に答えるほか、希望者には補習教育も行っています。学生の都合の良い 時間にマンツーマンで指導する体制により、学力 アップを全面的にサポートしています。

利用者の声

人間工学科[2 年]
奈良県・智辯学園高校出身
西本 拓真さん

疑問や不安も
丁寧な指導で即日解決。

高校では、生物を中心に学んでいたので、物理に苦手意識がありました。大学入学後は、基礎物理を履修し、講義で学習しながら、少しでも疑問が湧いたら基礎教育センターを利用しました。理解できるまでじっくり教えていただいたおかげで、学科の学びで重要な物理をしっかりと理解することができました。 ※2017年4月人間環境デザイン工学科へ名称変更

COE教育支援制度

さまざまな学習支援制度
  • COE大学院学費免除・減免制度
  • COE若手社会人大学院学費免除制度
  • COE大学院奨学金支給制度
  • COE大学院入学試験海外留学生支援制度
  • COE研究発表支援制度
  • COEフェロー制度
  • COEポスト・ドクター制度
  • COEシンポジウム・サマーセミナー
  • COE若手研究者留学制度
  • COE萌芽研究支援制度
  • COEインターンシップ制度
  • COE語学教育支援制度

文部科学省認定の教育拠点だからできる、充実の学習支援制度。

生物理工学部は、文部科学省が2002年度から推進する「21世紀COEプログラム」に、同年選定されました。COEとは、“Center of Excellence=卓越した研究拠点”の略。日本の大学院の教育・研究 機能を世界的なレベルに強化させるために研究教育計画を公募し、その中から将来の発展が見込めるものを選んで、文部科学省が一定期間研究費を補助するというものです。この選定を受けて、大学院生を中心に、学費免除・減免、奨学金の給付、優れた研究環境の整備など、学生を力強く支援するさまざまな制度を充実させています。

 

  1. ホーム
  2. 受験生の方へ
  3. 学生サポート

ページ上部へ