初ナビ 初めての方はこちら

  • KINDAI UNIVERSITY
  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

生物生産工学研究室

研究室は2017年度のものです。2018年度は変更になる場合があります。


星 岳彦教授

高品質植物の施設園芸における生産管理システムを開発。

温室・ハウスなどの施設、暖房機・換気装置などの装置を使い、高品質植物を集約的・計画的に生産する施設植物生産(施設園芸)があります。内部の環境を制御し、生産管理を行うシステムを開発・研究しています。最近注目の植物工場にも私の研究したシステムが基盤技術として採用されています。

最終学歴:
千葉大学大学院
学位:
博士(学術)(千葉大学)
主担当科目:
資源植物学、植物生産工学Ⅰ、植物生産工学Ⅱ
専門分野:
植物生産工学、植物環境調節工学、農業情報工学
主な研究テーマ:
施設植物生産システム
前勤務先等:
東海大学

卒業論文紹介

  • 植物工場生産支援スマートフォンアプリの開発
  • オープン化CPU基板(Arduino)を使用した低コスト植物生産環境計測システム
  • 温室内環境の実測による低コスト情報化環境計測ユニットの性能評価
  • 人工光植物栽培装置を用いた作物生産性評価
  1. ホーム
  2. 生物理工学部案内
  3. 研究室
  4. 生物生産工学研究室

ページ上部へ