初ナビ 初めての方はこちら

  • KINDAI UNIVERSITY
  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

スポーツ・バイオメカニクス研究室

研究室は2017年度のものです。2018年度は変更になる場合があります。


谷本 道哉准教授

スポーツ・健康を科学して効果的なトレーニング法を開発。

スポーツ・トレーニングが身体機能、健康に与える影響について、筋力トレーニングを中心に研究しています。人体の生理学・解剖学的な仕組みの検証から、スポーツパフォーマンスの向上、健康増進により効果的なトレーニング法の開発をめざします。頭だけでなく、身をもってスポーツ科学を体感することも大切です。

最終学歴:
東京大学大学院
学位:
博士(学術)(東京大学)
主担当科目:
生理学、スポーツ科学、スポーツダイナミクス
専門分野:
筋生理学、トレーニング科学
主な研究テーマ:
筋力トレーニングの生体機能に与える影響
前勤務先等:
順天堂大学スポーツ健康医科学研究所研究員

卒業論文紹介

  • 各種運動時の腹圧動態に関する研究
  • コンプレッションウェアの筋クランプ(筋痙攣)防止効果の検証
  • インナーマッスルの運動特性の筋電図評価
  • 野球投手と野手のスロー動作の違いのバイオメカニクス比較
  1. ホーム
  2. 生物理工学部案内
  3. 研究室
  4. スポーツ・バイオメカニクス研究室

ページ上部へ