組織的な大学院教育改革推進プログラム《 社会の要求に応える動物生命工学の実践教育 》
side-top
ごあいさつ
講義レポート評価システム(学内からのみアクセスできます)
インターフェース特別講義等アーカイブ【FLASH・動画ストリーミング】(学内からのみ視聴できます)
文部科学省・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
日本学術振興会・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
近畿大学 生物理工学部
side-end
.
.

【 学生活動報告 】 海外研究インターンシップ 

◆H19年度 海外研究インターンシップ

1.  
氏名 所属
・学年
担当教員 研究室名 期間
申 承旭
(しん すんうく)
生物理工学研究科 博士後期課程2年 松本和也 発生遺伝子工学 H20.2.25~H20.2.28
(3日間)
研究課題名 国名 研究機関名 指導
教員名
報告書PDF
食肉目の体細胞核移植におけるレシピエント細胞質としてのネコ卵子の利用 タイ王国 スラナリー工科大学 Rangsun Parnpai H19海外研究インターンシップ報告書・申 承旭(PDFファイル・64KB)

2.  
氏名 所属
・学年
担当教員 研究室名 期間
岩本 太作
(いわもと だいさく)
生物理工学研究科 博士後期課程1年 佐伯和弘 応用遺伝子工学 H20.2.25~H20.2.28
(3日間)
研究課題名 国名 研究機関名 指導
教員名
報告書PDF
偶蹄類の体細胞核移植におけるレシピエント細胞質としてのウシ卵子の利用 タイ王国 スラナリー工科大学 Rangsun Parnpai H19海外研究インターンシップ報告書・岩本 太作(PDFファイル・50KB)

3.  
氏名 所属
・学年
担当教員 研究室名 期間
前野 覚大
(まえの あきひろ)
生物理工学研究科 博士後期課程2年 赤坂一之 分子生物工学 H20.3.16~H20.3.30
(15日間)
研究課題名 国名 研究機関名 指導
教員名
報告書PDF
可変圧力NMRで検出される蛋白質の構造揺らぎに関する研究 フランス INSERM Prof.Christian Roumestand H19海外研究インターンシップ報告書・前野 覚大(PDFファイル・74KB)






































.
.