組織的な大学院教育改革推進プログラム《 社会の要求に応える動物生命工学の実践教育 》
side-top
ごあいさつ
講義レポート評価システム(学内からのみアクセスできます)
インターフェース特別講義等アーカイブ【FLASH・動画ストリーミング】(学内からのみ視聴できます)
文部科学省・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
日本学術振興会・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
近畿大学 生物理工学部
side-end
.
.

【 学生活動報告 】 海外学会発表(国際学会発表)

◆H19年度 海外学会発表(国際学会発表)

1.   
氏名 所属
・学年
担当教員 研究室名 在外期間
岩本 太作
(いわもと だいさく)
生物理工学研究科 博士後期課程1年 佐伯和弘 応用遺伝子工学 H20.1.4~H20.1.10
(7日間)
演題 学会名 開催期間
・場所
報告書PDF
ウシ体細胞クローン胚の発生能の改善に関する研究 第34回国際胚移植学会(IETS) H20.1.5~H20.1.9
コロラド州 デンバー Hyatt Regency Denver
H19国際学会発表報告書・岩本 太作(PDFファイル・55KB)

2.   
氏名 所属
・学年
担当教員 研究室名 在外期間
松岡 俊樹
(まつおか としき)
生物理工学研究科 博士後期課程3年 松本和也 発生遺伝子工学 H20.1.4~H20.1.11
(7日間)
演題 学会名 開催期間
・場所
報告書PDF
Modulation of Rhophilin-2 may regulate progression of cell division of fertilized mouse eggs International Embryo Transfer Society H20.1.4~H20.1.11
アメリカコロラド州デンバー
H19国際学会発表報告書・松岡 俊樹(PDFファイル・60KB)

3.   
氏名 所属
・学年
担当教員 研究室名 在外期間
野老美紀子
(ところ みきこ)
生物理工学研究科 博士後期課程1年 松本和也 発生遺伝子工学 H20.3.27~H20.3.30
(5日間)
演題 学会名 開催期間
・場所
報告書PDF
PROTEOME ANALYSIS OF MOUSE PREIMPLANTATION EMBRYOS the sixth Cold Spring Harbor winter biotechnology conference on Systems Biology: Global Regulation of Gene Expression H20.3.27~H20.3.30
One Bungtown Road Cold Spring Harbor,NY 11724
H19国際学会発表報告書・野老美紀子(PDFファイル・59KB)

4.    
氏名 所属
・学年
担当教員 研究室名 在外期間
申 承旭
(しん すんうく)
生物理工学研究科 博士後期課程1年 松本和也 発生遺伝子工学 H20.3.27~H20.3.30
(5日間)
演題 学会名 開催期間
・場所
報告書PDF
A novel gonad-specific gene DD2-2 involved in early zygotic gene activation (ZGA) in mouse preimplantation embryos the sixth Cold Spring Harbor winter biotechnology conference on Systems Biology: Global Regulation of Gene Expression H20.3.27~H20.3.30
One Bungtown Road Cold Spring Harbor,NY 11724ー2213 America
H19国際学会発表報告書・申 承旭(PDFファイル・67KB)






.
.