組織的な大学院教育改革推進プログラム《 社会の要求に応える動物生命工学の実践教育 》
side-top
ごあいさつ
講義レポート評価システム(学内からのみアクセスできます)
インターフェース特別講義等アーカイブ【FLASH・動画ストリーミング】(学内からのみ視聴できます)
文部科学省・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
日本学術振興会・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
近畿大学 生物理工学部
side-end
.
.

《改革1》
人材育成目標にあわせた
「3つの縦断的なコースを編成」

目的に応じたコースの充実

 動物生命工学の分野で社会に優れた人材を輩出してきた実績を活かし、 現代社会が求める専門家の養成機能を向上させることにより、 先端的な試験・研究機関や産業界の様々な企業で活躍する人材の養成を念頭に、 3つの縦断的なコースを編成しました。
 将来への明確な道標となる各コースから育成された人材は、 「最先端の理論と実務の架橋」としての役割を担います。

■ 高度専門職業人養成コース(博士前期課程)

博士前期課程修了後に就職する学生を対象にした、 産業界で活躍する人材養成の専門コースです。
幅広い視野の習得をめざす専門領域を超えたインターフェース分 野別専門家特別講義や、国内協力企業・機関へのインターンシップが履修科目の中心となります。


■ 研究者養成コース(博士前期課程・博士後期課程)

21 世紀COEプログラムから継続する先端的な研究活動への参画により、 高度な専門知識と技術力を養成する専門コースです。
学外の研究開発プロジェクトや海外でのインターンシップを通じて、 次代の技術革新を担う実践力と国際性を備えた研究者を育成します。


■ 管理技術者養成コース<リカレント教育>(博士後期課程)

実務経験を持つ社会人が在職したまま博士後期課程で リカレント教育(再教育)を受けられるコースです。
先端的な研究活動への参画を通じ、自立的管理技術者に必要な運営管理能力や自立的研究能力を養います。 COE若手社会人大学院学費免除制度が適用されます。




































.
.