組織的な大学院教育改革推進プログラム《 社会の要求に応える動物生命工学の実践教育 》
side-top
ごあいさつ
講義レポート評価システム(学内からのみアクセスできます)
インターフェース特別講義等アーカイブ【FLASH・動画ストリーミング】(学内からのみ視聴できます)
文部科学省・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
日本学術振興会・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
近畿大学 生物理工学部
side-end
.
.

H21年度 インターフェース分野別専門家特別講義

● 第1回:インターフェース分野別専門家特別講義

第1回:平成21年6月27日(土) 3時限目13:00‐14:30  生物理工学部3号館 310教室
水野 克比古 先生  社団法人 日本写真家協会会員、日本写真芸術学会会員
「職業写真家としてのテキスト性とアート性 ~京都写真の確立~」

第1回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第1回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~水野先生から~
大学で新聞学を学び、新聞写真記者を経て5年間は報道写真家としての道を歩む。
1969年以降40年間は京都の風景を題材にフリーランスの写真芸術家を目指して活動する。 その間、京都をテーマにしたエディトリアル部門、観光ガイド出版物に作品を発表。

また自身の著書・写真集を140冊以上出版。京都観光のテキスト性とアート性との両者の狭間で葛藤しながら、京都の風景の魅力と自己の創作活動を両立させることが可能であることを実証してきた道程を語ります。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・605KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」




● 第2回:インターフェース分野別専門家特別講義

第2回:平成21年6月27日(土) 4時限目14:40‐16:10  生物理工学部3号館 310教室
津田 直哉 先生  雪印種苗株式会社 畑作園芸本部 営業課
「日本の安全・安心な食料を確保するために ・・・・種苗業界ができること」

第2回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第2回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~津田先生から~
企業理念の「健土健民」と、「食の安全・安心」を重点においた事業内容のご紹介や、 私の所属部署の仕事内容や商品の一部をご紹介します。

近年、問題になっている食料の自給率の低下を、私どもの種苗業界がどのとうに考えているかも 皆様にお話するとともに、 皆様への種苗業界の営業への興味を持っていただければ、と考えております。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・653KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」




● 第3回:インターフェース分野別専門家特別講義

第3回:平成21年7月 4日(土) 1時限目09:00‐10:30  生物理工学部3号館 310教室
水谷 哲也 先生  国立感染症研究所・ウィルス第1部 主任研究官
「未知のウィルスを発見する喜び」

第3回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第3回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~水谷先生から~
地球上では毎年新しいウィルスが発見されています。
その中にはSARSウィルスのように生物の種を超えて感染し、人類を苦しめるウィルスもあります。 また、野生動物に潜伏しているウィルスが発見されることもあります。

では、何の情報もないところから新しいウィルスをどのように見つけてくるのでしょうか?

講演では、私たちが開発した「ウィルスを網羅的に検出する方法(RDV法)」を使って、実際に 発見された新しいウィルスの数々をご紹介します。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・698KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」




● 第4回:インターフェース分野別専門家特別講義

第4回:平成21年7月4日(土) 2時限目10:40‐12:10  生物理工学部3号館 310教室
渡部 良朋 先生  財団法人 電力中央研究所 環境科学研究所スタッフ(R&D戦略担当)・上席研究員
「バイオエコマネジメント学の目指すもの -地球温暖化と制度設計・技術設計-」

第4回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第4回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~渡部先生から~
地球温暖化による気候変動は、人類共通の大きな課題です。
地球温暖化は、大気中における温室効果気体(Green House Gases:GHGs)の濃度上昇が原因とされますが、 その大気中濃度低減のためには、 強力な制度設計と有効な技術設計との融合が不可欠です。

GHGsの地球上における循環制御、そして地球温暖化の緩和に有効な技術群について、 バイオテクノロジーやバイオマスを中心に研究開発を進め、 その適用方策について鳥瞰し提言することが「バイオエコマネジメント学;Biotechnical Eco-manegement」 が目指すものです。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・671KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」




● 第5回:インターフェース分野別専門家特別講義

第5回:平成21年7月4日(土) 3時限目13:00‐14:30  生物理工学部3号館 310教室
清水 かおり 先生  大阪コミュニケーションアート専門学校 エコ系教務部 専任講師・獣医師
「トータルケアをめざしてー町の動物病院の使命と仕事ー」

第5回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第5回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~清水先生から~
HABヒューマン・アニマル・ボンド(人と動物の絆)」の意識の高まりとともに、動物病院の使命も、 単に「動物を治療する事」から、「HABを常に大切の考えながら、動物と飼い主が心身ともに健康で幸せな毎日を 送るための様々なサポートを提供する事」へと変わりつつあります。

日々の病院業務と病院へやってくる可愛い動物たちを紹介しながら、様々なサポート即ちトータルケアとは何か、を お伝えしたいと思います。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・645KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」




● 第6回:インターフェース分野別専門家特別講義

第6回:平成21年7月18日(土) 4時限目14:40‐16:10  生物理工学部3号館 310教室
岡橋 典子 先生  大日本住友製薬(株) 開発本部 臨床薬理グループ マネージャー職
「製薬企業における研究開発」

第6回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第6回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~岡橋先生から~
企業における研究開発は、科学的真理の探究目的だけでなく、 社会的責任・貢献および企業利益の確保という側面を有しています。 新薬創出のための新しい研究開発の動きについて概説するとともに、 各種規制の変化について紹介する予定です。

また、私が最近関わりました、「日米欧医薬品規制調和会議(ICH)」でのガイドライン改定のお話や、 企業研究員の活動や役割について、日頃、私が感じていること、考えていることを ご紹介させていただく予定です。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・713KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」




● 第7回:インターフェース分野別専門家特別講義

第7回:平成21年10月3日(土) 2時限目10:40‐12:10  生物理工学部3号館 310教室
吉田 誠 先生  三菱商事(株) 次世代事業開発ユニット 農業・地域対応チーム シニアアドバイザー
「農業ビジネス・モデルの構築に向けて」

第7回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第7回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~吉田先生から~
壊滅的状況と言って良い日本農業の構造的疲弊。 未だに確立されていない日本食糧安全保障戦略。 それらの本質的な問題点を明らかにする。

また、問題の解決による自立した農業ビジネス・モデルの構築と 産業化に向けての取り組みを紹介する。 さらに、農業ビジネス・モデルの実現のために、 産業・流通現場から求められている科学技術・研究に対するニーズを紹介する。



「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・135KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」






● 第8回:インターフェース分野別専門家特別講義

第8回:平成21年10月3日(土) 5時限目16:20‐17:50  生物理工学部3号館 310教室
花井 淳一 先生  (独)国際協力機構(JICA) 農村開発部 乾燥畑作地帯第二課 課長
「アフリカのコメ生産倍増に向けて~アフリカ稲作振興イニシアティブの取り組み~」

第8回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第8回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~花井先生から~
近年アフリカでは都市部を中心にコメの需要が急速に伸びる一方で、 生産性は依然として低く、大量のコメがアジア化輸入されている。
昨今の穀物価格の高騰はアフリカ諸国の食糧安全保障を脅かし、 貴重な外貨を流出させることとなった。

日本は昨年5月に開催された第4回東京アフリカ開発会議(TICADIV)において、 今後10年間でアフリカのコメ生産を倍増させることを目標とした 「アフリカ稲作振興イニシアティブ」を発表し、 現在JICAが中心となって積極的な取り組みを行っている。

なぜアフリカでコメなのか、アフリカで緑の革命は可能か、
国際協力の最前線からのレポート。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・155KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」






● 第9回:インターフェース分野別専門家特別講義

第9回:平成21年10月9日(金) 3時限目13:00‐14:30  生物理工学部3号館 310教室
David Cyranoski 先生  Nature Asia Pacific 特派員
「科学とジャーナリズム」

第9回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第9回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~シラノスキ先生から~
What is the role of the journalist in covering science?
This discussion will be based in examples from my career, including discussion of role in uncovering the Woo Suk Hwang cloning scandal.
I will give advice for those scientists that might be considering journalism as a career.
I will also discuss how the media sometimes abuses science.

Finally, I would like to give advice for how scientists should deal with journalists when they are interviewed.


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・141KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」






● 第10回:インターフェース分野別専門家特別講義

第10回:平成21年10月10日(土) 3時限目13:00‐14:30  生物理工学部3号館 310教室
大月 純子 先生  永井クリニック 体外受精室長
「体外受精ラボにおける研究」

第10回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第10回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~大月先生から~
生殖医療の発展は著しいながらも、未だ発展途上である。
よって体外受精を行う培養士は、日々の勉強と努力を強いられる一方、 非常に遣り甲斐のある分野でもある。
また、体外受精ラボでの研究は、 一般的な大学院研究室のように教授から与えられたテーマを行うのではなく、 自分自身でアイデアと論点を考え実験計画を組み立てる必要がある。

本講演では、体外受精に纏う研究を紹介しそれぞれの着眼点と問題点について述べる。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・158KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」






● 第11回:インターフェース分野別専門家特別講義

第11回:平成21年11月14日(土) 3時限目13:00‐14:30  生物理工学部3号館 310教室
三輪 哲也 先生  味の素(株) 健康基盤研究所・素材探索基盤研究グループ長
「カプシエイト-トウガラシ新品種に由来する新しい機能性素材」

第11回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第11回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~三輪先生から~
カプシエイトは、天然に存在するカプサイシンのアナログです。
カプシエイトは通常のトウガラシにも微量含まれていますが、トウガラシの品種には、主成分として、 カプシエイトを含むものがあり、その結果、カプシエイトの産業的な利用が可能になりました。

講演では、カプシエイトの生理機能や生成メカニズムのご紹介とあわせて、企業が農業生産にコミットしたときの エピソードをお話できれば、と思います。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・659KB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」






● 第12回:インターフェース分野別専門家特別講義

第12回:平成21年11月28日(土) 2時限目10:40‐12:10  生物理工学部3号館 310教室
中村 栄 先生  旭化成(株) 知的財産部 技術情報グループ長
「企業における戦略的情報調査活動について~旭化成グループにおける情報調査セクションのミッションを通して~」

第12回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第12回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~中村先生から~
企業における情報調査セクションとしての当グループが、 研究者の情報調査モラルやスキルをアップさせていくために、 発足時から行ってきた様々な取り組みをご紹介し、

組織ミッションである
(1)高品質な調査サービスの提供
(2)レベルに応じた情報調査教育の実施
(3)調査結果の有効活用のサポート
を通して、

研究活動(研究者)にとっていかに情報調査が重要かということを、 実例を紹介しながら理解して頂きます。


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・2.47MB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」




● 第13回:インターフェース分野別専門家特別講義

第13回:平成21年11月28日(土) 4時限目14:40‐16:10  生物理工学部3号館 310教室
大屋 建 先生  Ken Oya Acoustic Guitars
「モノと向き合う、人と向き合う」

第13回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第13回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~大屋先生から~
35歳でエンジニアから飛び込んでいったのは、たたき上げの職人が多いギター製作というまったく別の世界。
音楽の道具としてギターを見つめ、いかにしていいものを作り出すかということ、
そして弾き手が求めるものをどのように把握してそれに応えていくか、
この両立ができて初めて作り手と弾き手の両方が納得にいくものが完成する。

周りの人とは違う経験をつんでいるがゆえに可能なモノづくりのアプローチなどを交えて話をしたい。
http://www.oyaguitars.com/weblog/



「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・2.87MB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」




● 第14回:インターフェース分野別専門家特別講義

第14回:平成21年12月12日(土) 4時限目14:40‐16:10  生物理工学部3号館 310教室
水沼 真澄 先生  NHKエンタープライズ 制作本部 自然科学番組部 プロデューサー
「見せます。自然科学番組制作の裏側」

第14回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室) 第14回インターフェース分野別専門家特別講義(於:生物理工学部3号館 310教室)

~水沼先生から~
自然科学番組のディレクターとは一体どのような仕事なのか?
1人で取材して企画を立ち上げ、カメラマンとたった2人で世界中を巡り、 編集、台本を書き、ナレーションの収録、ときには本の執筆まで全てをまかなう。
その実際を紹介する、と同時に、番組制作の周りには様々な仕事がある。
取材クルーと現地の間を取り持つコーディネーターやりサーチャー、 CG制作や携帯コンテンツの開発など。
自然科学を学ぶあなたに、こんな仕事もあるということをご紹介します。

★担当製作番組『プラネットアース』 『生きもの地球紀行』 『ダーウィンが来た!』など


「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード(PDFファイル・2.22MB)」 「インターフェース特別講義ポスター・ダウンロード」




● 第15回:インターフェース分野別専門家特別講義

第15回:平成22年2月5日(金) 2時限目10:40‐12:10  生物理工学部3号館 310教室
松本 和也 先生  近畿大学生物理工学部 遺伝子工学科 教授
まとめ





※Adobe Acrobat用のPDF形式のの表示・閲覧・印刷にはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない場合、下記のボタンからアプリケーションを入手してください。
アプリケーションはWindows用・Macintosh用など各プラットフォーム用をご利用いただけます。

Get Acrobat
Adobe Readerのダウンロードはこちらから



.
.