組織的な大学院教育改革推進プログラム《 社会の要求に応える動物生命工学の実践教育 》
side-top
ごあいさつ
講義レポート評価システム(学内からのみアクセスできます)
インターフェース特別講義等アーカイブ【FLASH・動画ストリーミング】(学内からのみ視聴できます)
文部科学省・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
日本学術振興会・組織的な大学院教育改革推進プログラムのページへ
近畿大学 生物理工学部
side-end
.
.

組織的な大学院教育改革推進プログラム

平成19年度:第1回学術シンポジウム
「バイオインフォマティクスによる動物生命工学の新たな展開」

[開催日時]2008年2月2日(土) 10:00-19:00
[会場]ホテル日航関西空港

セッション1:プロテオミクスの応用
座長:松本和也教授・三谷匡准教授
招請講演1
「プロテオミクスの医学・生物学研究への応用」
谷口寿章氏 (徳島大学 疾患酵素学研究センター 教授)
招請講演2
「Mitochondriomics-ミトコンドリア膜タンパク質の網羅的解析-」
遠藤仁司氏 (自治医科大学 生科学講座 教授)


セッション2:プロテオミクスの新技術
座長:加藤博己准教授・岸上哲士講師
招請講演3
「ショットガン法を利用した大規模タンパク質解析技術
~前処理からバイオインフォマティクスまで~」
泉友則氏 (山口大学大学院 医科系研究科 准教授)
招請講演4
「LC/MSプロテオーム解析システムを基礎とした
タンパク質翻訳後修飾の解析-糖鎖付加を中心に-」
梶裕之氏 ((独)産業技術総合研究所 グライコプロテオーム解析チーム チーム長)


セッション3:アグリバイオインフォマティクスを考える
座長:佐伯和弘教授・田口善智講師
近畿大学大学院生物理工学研究科における
研究の現状と展望

「動物生命工学におけるプロテオーム解析の重要性」
松本和也氏 (近畿大学大学院生物理工学研究科 教授)

若手研究者研究成果発表1
●「プロテオーム解析を用いたウメにおける環境ストレス耐性バイオマーカーの探索」
花田裕美氏 ((財)わかやま産業振興財団 主査研究員)
●「コンブ目海藻を対象としたプロテオーム解析
~ゲノム解読されていない生物へのアプローチ~」
永井宏平氏 ((財)わかやま産業振興財団 研究員)
●「バイオミネラリゼーションにおけるプロテオーム解析の応用」
矢野昌人氏 ((財)わかやま産業振興財団 研究員)
●「黒毛和牛の肉質を規定するバイオマーカーの探索:飛騨牛をモデルとして」
池上春香氏 ((財)わかやま産業振興財団 技術員)

若手研究者研究成果発表2
●「マウス排卵卵子における網羅的タンパク質発現プロテオーム解析」
野老美紀子氏 (近畿大学大学院生物理工学研究科 博士後期課程1年)
●「マウス卵巣の過排卵処理過程におけるプロテオーム解析」
佐藤学氏 (近畿大学大学院生物理工学研究科 博士後期課程2年)
●「ウシ子宮内で発育した14日齢ウシ体細胞核移植胚におけるプロテオーム解析」
松井孝徳氏 (近畿大学大学院生物理工学研究科 博士前期課程1年)


  



.
.